オダギリジョー主演映画「エルネスト」ーキューバ革命もう一人のチェゲバラ

エルネストとはどんな映画?

オダギリジョー主演映画「エルネスト」は日本・キューバ合作映画だ。
2017年10月6日(金)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国の劇場にて公開だ。

1967年にこの世を去った”エルネスト・チェ・ゲバラ”。彼がこの世を去り50年。革命家である彼は現在も革命のシンボルとして多くの人の記憶に残っている。

そんな彼の部隊に帯同し、ボリビアの軍事政権との戦いにおいて25歳の若さで散った実在の日系人、フレディ・前村・ウルタードの知られざる生涯を描いた作品だ。

これまでにもチェ・ゲバラを題材にした映画は数多く作成されている。

しかし今回は、知られざる真実、フレディ・前村・ウルタード(演:オダギリジョー)の生涯を描いた作品だ。

【作品情報】
映画『エルネスト』
公開日:2017年10月6日(金) TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー
脚本・監督:阪本順治
出演:オダギリジョー、永山絢斗、ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ、アレクシス・ディアス・デ・ビジェガス
©2017 “ERNESTO” FILM PARTNERS.

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。