【星読師マイケルがみた!】「イッテQ」で人気爆発! バラエティに引っ張りだこの みやぞんの星読み考察

みやぞん(本名 宮園 大耕)

1985年4月25日 東京都 太陽星座は牡牛座の第1ガーデンなので金星の影響で牡牛座の女性的な優しさが強まります。

穏やかで従順、真面目にコツコツ一生懸命働きます。現実的で、見栄を張ったり浪費に走ったりする事は滅多にありません。普通の人が諦めてしまう事も、諦めずに頑張ります。

マイナス面をあげれば、決断が遅い事です。




月星座は双子座。落ち着きがなく、仕事や住居をコロコロ変えたりする事もありますが、同時に2つの仕事をこなす器用さがあります。

表現を示す水星は牡羊座、

恋愛、美的感覚を表す金星も牡羊座、 行動を表す火星も牡羊座、 これらは、みやぞんらしさを象徴するかのような星の配置です。

水星牡羊座は話題があちこち飛びやすく落ち着きがない傾向にあります。

金星牡羊座は情熱的で、恋愛に関しては積極的で、熱しやすく冷めやすい。

火星牡羊座は負けず嫌いで向上心があり、困難や苦労にぶつかると いつもより力を発揮します。

そして木星が水瓶座、 ユーモアがあり寛大なヒューマニスト。多くの友人を持ち、困ってる時には援助を惜しまず、周りから尊敬されます。

水星と金星が0°から自己表現に恵まれ、陽気で親切というサイン。

金星と海王星90°スクエアから妄想癖がある事もわかります。人間関係や恋愛関係でも相手の気持ちなんて おかまいなしに突っ走り、妄想の世界で自分ドラマを作り上げます。

そして、みやぞんのチャートの最大のポイントは太陽と冥王星が180°であること。太陽と冥王星に角度を持っている人は、とてもヘビーな人生を歩むことが多いです。自分では到底どうにもできないような体験をします。 そして、太陽は「父親」を表したりもしますから、とんでもない親だったとか、とんでもない権力者だったとかが考えられます。 みやぞん本人がバラエティで言っていましたが、姉が4人居て、上2人と、下2人は父親が違って、みやぞんの父親は近所のお兄ちゃんだったとか。 母親と近所のお兄ちゃんの隠し子だったと笑いながら言っていました。

もし これが本当なら星の配置通りという事になります。

太陽と冥王星に角度を持つ者は、とんでもないヘビーな経験から、本人の中に凄まじい強いエネルギーを持ったパーソナリティーを形成させていくのです。巨大な武器を自身に内包したような、特殊な威圧感を持った人間になります。そして人生に、大変と思えることがあればあるほど燃え上がり、 ヘビーな経験を味方につけてカリスマ性を手にするのです。 みやぞんは、天才なのかバカなのか、 よくわからない言動が特徴ですが、 本人は無意識でも、生まれた星が、 みやぞんを そうさせているのかもしれません。

売れっ子 みやぞんの星読み考察、 いかがでしたか?

私マイケルに星読見してほしい芸能人がいましたら、リクエストもお待ちしてます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。