手越祐也(NEWS)の 星読み考察

手越祐也

  • 1987年11月11日生まれ
  • 神奈川出身

バラエティ番組で見かける手越くんの、振り切ってる感が大好きなマイケルです。

あのノリの良さと、スキャンダルの多さから、さては射手座だな?!と思ってプロフィールを確認をしたところ、、、、ハズレでしたが(笑)

射手座的なノリの良さは、太陽が9ハウス、すなわち射手座の部屋で育った事を表しているので、あながち間違いでもなかったようです。

手越くんはさそり座で、本来さそり座というのは、もっと影のある感じで「陰」のイメージが強い人が多いのですが、手越くんは逆に「陽」のイメージです。

なぜなのか、星を見てみると、手越くんの振り切ったノリの良さとスキャンダルの多さは月と木星の影響があるようです。

とにかく楽観主義で、本人は至って気楽で気分の赴くままの言動で、これは太陽と月の角度からも言える事ですが思考と行動が一致していて、いつでも迷いがありません。

しかし、その気ままな振る舞いが周りを振り回して信用を失うことがよくあります。

ところが、手越くんの凄いところは、木星が味方についてるので、不測の事態への対応力が極めて高く、ピンチに陥ってもなんだかんだ切り抜ける事ができます。

やや無責任なところがあるのですが、気前もノリも良いため、なんだかんだで人が集まってきます。

太陽9ハウス(射手座の部屋で育った人)は、さそり座でありながらも射手座の要素も土台に染み込んでいて、いつでも希望に満ち溢れています。

真面目に頑張っている人から見ると羨ましく思うような手越くんの在り方で、コツコツ努力を積み重ねている人にとったら自分がバカみたいに感じでしまったりもしますが、 やはり、いつまでも「憎めない奴」なのは、手越くんの星が物語っています。

決して「何かを成し遂げる星」でもないし「大スターのカリスマ性の星」でもないのです。ただ、「許されてしまう星」「憎めない星」なだけなんですが、それもまた、手越くんらしいですね。

あまりにも手越くんらしい星のチャートだったので、ホロスコープって本当にすごいなと改めて思いました。


個人星読みのご依頼はこちら

>>>メルカリで依頼<<<