【星読師マイケルがみた!】イケメン俳優 竹内涼真の 星読み考察

竹内涼真


1993年4月26日 東京都生まれ

過保護のカホコ」や「ひよっこ」に出演し、カッコイイともカワイイとも言われている竹内涼真

彼の大ブレークは、さほど長くは続かない予感です。

星の配置が、わりとバランスが良く、火水風土 それぞれのエレメントや、男性宮と女性宮もバランスが良い、偏りがあまり無い分、飛び抜けたカリスマ性を秘めているわけでもなさそうです。

本人のカリスマ性ではなく、事務所が計算をして売り出しただけ というのが 星の配置から伝わってきます。

役作りの為にストイックになる姿勢も人並み。特別 傲慢でもなく、謙虚すぎるわけでもない。スターになるには、今ひとつクセが足りないのです。

しかし、その偏りの無さが、コツコツと打ち込む姿勢を作り、大きな夢を見るわけでもなく、堅実に歩んでいくのではないでしょうか。




握手会でも必ず目を見てくれると評判の竹内涼真、また、SNSでの自撮りは ほとんどが上目遣いの あざとさのあるものです。

おそらく自分をわかっていて、今は、カッコイイとカワイイの間で売り出していくことも、納得の上のような気がします。

持ち前のコツコツと慎重に努力をする牡牛座の特徴が、今後 歳を重ねた時に、役の幅を広げてくれるようになるのだろうと思うし、勢い余って恋愛に溺れるようなことも無さそうです。

CMやドラマなどの与えられた仕事を全うするのが得意で、スキャンダルで賠償金なんて事には程遠いくらい、現実を見ているタイプです。

主役でなくても、名脇役として残って行って欲しいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。