田中樹(ジャニーズJr. SixTONES)の星読み考察

キンプリ平野紫耀に続くスター要素のある人材探し。
高地優吾くん、京本大我くんに続き、、、
田中樹くんのホロスコープを読み解きます。

田中 樹(SixTONES)

  • 1995年6月15日生まれ
  • 千葉県出身

なかなか葛藤の多いチャートですね。

ふわふわとしているような、つかみどころの無い感じ、、かと思いきや、とても堅実で、現実的で、きちんとしている、という印象もあります。

ということは、逆に言うと、突き進む!という勢いは無く、目に見えない「空気を読む」というのが苦手なのかもしれません。

世間的に言う「きちんと」していたいから、「この人はこうしてほしいんじゃないか」という、相手の気持ちを汲む、つまり目に見えないものを読み解くという事が、あまりできないようです。

気持ちより現実が大切だからです。

こんな言い方すると聞こえが悪いかもしれませんが、人に喜んでもらうことよりも、自分の損得の方が大切だし、そのためなら柔軟に何者にでもなれる というタイプです。

一見、自己中心的に思うかもしれませんが、そーいうところが田中くんの魅力なんです。

マイケルは生年月日しか調べてないので、田中くんの外見を一切知らないのですが、かなりセクシーなのではないでしょうか?

火星と金星がスクエア90度の角度を持っていますから、かなり性的魅力があるはずなんですね。

それでいて相手のペースにはハマらない、掴めない、そして危なげ、、、、そうやって知らず知らずのうちに田中くんの色っぽさにヤラれてしまうのです、、、。

柔軟宮に6つも星がありますから、損をしないためならば、いかようにも自分を変えられる持ち前の柔軟さで、一度ハマってしまったら、色んな顔の田中君を知ることになり、どれが本当の田中君なのかわからなくなるスパイラルに入ってしまいます。

相手がそんなことになっているなど、お構い無しに、本人はと言うと「損をしないように」「世間的に きちんと」「周りに合わせながら」をモットーに、風のようにそよそよしているようです。

きちんとしたい事も、損をしたくない事も、恋愛においては魔性な一面があることも、どの姿も本当の田中君。
多面性の多さは踏み込んだ人にしかわからないのかもしれません。